浜猫ブログ

わたしたちの地域猫活動の記録です
<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 以前の里親さんに貰って頂きました!自宅は猫カフェのようでした | main |

『無眼球』の16歳、無事手術終えました!

0

          

     

    16年前の冬、フェンスの上で眼やにをいっぱいつけて鳴いていた子猫―。

    病院で『眼球がない』と告げられ、成長が危ぶまれました。

    しかし、ハンディを克服し猫タワーにも上り下り出来るようになり、他の猫たちと変わらず暮しています。

     

    2年前頃から両眼孔のまわりに3つのコブ状の大きな腫瘤ができはじめ、うっとしそうで見過ごせず、

    高齢で不安はありましたが切除手術をしました。

    今では、すっかり快適のようです(笑)                     

    - | permalink | - | - | - | - |
    ARCHIVES
    MOBILE
    qrcode