浜猫ブログ

わたしたちの地域猫活動の記録です
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 少しの段も飛べず保護した猫、足の指に腫瘍が出来ていました | main |

しみる君、口蓋裂の再手術したのですが、軟口蓋に穴が開いてしまい再三の手術に

0

    しみる君の再手術が終わりました。

    5日間入院し、家に戻ったしみる君は病院であまり寝ていなかったのか少し疲れた様子でした。

    術後の話では、表面の口蓋裂手術は終わったのですが、軟口蓋が又穴が開いてしまっているとの事でした。

    軟口蓋は蓋のような仕組みで、その部分がふさがらないと食べたものがくしゃみ等で鼻から出てきてしまうらしいのです。

    次回、3度目の手術になりました。

     

     

    手術後の写真です。

    両端の肉を切って、口蓋裂の再度開いてしまった部分に肉を集め縫いました。

    軟口蓋はこの中の部分に穴が開いているようです。

     

      

     

    自宅に戻った、しみる君は他の猫全員に挨拶をして(鼻をチュッと合わせ)「また宜しくです!」と言っているような感じでした。

     

     

    次の手術まではカテーテルで喉に直接高栄養の液体を入れます。

    次回の手術も頑張ります!

    byしみる

    地域猫 | permalink | - | - | - | - |
    ARCHIVES
    MOBILE
    qrcode