浜猫ブログ

わたしたちの地域猫活動の記録です
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< オス猫を去勢したその後・・・こんなに変わりました | main | 以前の里親さんの友人に貰って頂きました >>

往来の激しい道の端をトボトボと歩いていた猫、保護しました

0

     

    自宅近くでトボトボと歩いている猫を発見しました。

    往来が激しい道の端を、帰宅に急いで帰る人達はチラチラとは見ていましたが、私は最初何故みんなが振り返っているのかわかりませんでした。

    生後7〜8ヶ月位、汚れた身体の猫はあてもなく彷徨っていました。

    保護しなければ、交通事故に遭ってしまう・・・と思い自宅に連れて来ました。

    風邪をひいているようなので、病院にて抗生剤の注射をしてもらい、シャンプーと蚤処置の薬を首に垂らし、爪切りをして部屋に入れました。

    自宅にいる、1年2ヶ月前に伊勢町で保護した黒猫(伊勢)がいるので一緒の部屋にしました。

    数時間後、ご飯を食べて疲れたのか伊勢に寄り添うように眠っていました。

     

      

     

    伊勢(黒猫)は眼が見えず、耳も聴こえません。

    でも何か安心したようで大きな声で泣かなくなりました。

    子猫もとても性格が良さそうな子です。

    もっと太って綺麗な顔になったら里親さんを探そうと思います。

     

    里親さがし | permalink | - | - | - | - |
    ARCHIVES
    MOBILE
    qrcode