浜猫ブログ

わたしたちの地域猫活動の記録です
<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

以前の里親さんに貰って頂きました!自宅は猫カフェのようでした

0

      

     

    以前の里親さんに貰って頂きました!

    抱っこをするとウットリするように抱かれています。

    部屋の中は猫カフェのように全て用意されているので、直ぐに家の中をチェックして過ごしていました。

    キャットウォークも使い、何年も前から過ごしているかのようでした。

    これからは先住猫ちゃんと仲良く出来ますように、長い目で宜しくお願いいたします。

     

      

     

    柱に麻紐を巻いているのは、とても参考になりました。

    里親決定 | permalink | - | - | - | - |

    ご家族が多い家庭で寂しくなく、幸せになれました!

    0

       

      出来れば寂しくなく過ごしてもらいたい・・・と思い里親さんを探していたところ、ご家族が多い家庭に巡り会いました。

      去年末に18歳の猫ちゃんを看取り、きっとその子への想いもまだまだ残っていると思いますが、愛情がたっぷりの里親さんの元へ貰われました。

      きっとこの子も先代に続き、ご家族の一員に(^^)なれることを願います。

      テレビが好きな(お笑いが好きな?)写真が送られてきました!

       

       

      ありがとうございました。

      里親決定 | permalink | - | - | - | - |

      寂しがりやの男の子、里親さんが決まりました!

      0

          

         

        猫を飼うのは15年ぶりで、猫が飼える状況になりましたのでと八王子のお宅に貰われました!

        犬用のゲージがあったので、それを利用してもらい、中から顔が挟まると危険なので内側に段ボールを付けてもらいました。

        外側に付けると直ぐに剥がれて意味がありません。

        上にかけるタオルも用意して貰い、中にはベッドを置き、暗く完璧な状態にしました。

        一度ゲージの中でトイレが躾けられれば部屋に出しても大丈夫なので、それまでは出さないようお願いしました。

        お蔭様でトイレもキチンと出来て、それからは「ゲージから出た〜い!」と夜な夜な泣いていたようです。

        寂しがり屋だから、やっぱりみんなと一緒にいたいのですね!

        やはりゲージから出てからは泣かなくなったようです。

        将来、お友達が増えるといいね〜宜しくお願いいたします。

        里親決定 | permalink | - | - | - | - |

        別々に保護された子猫・・・離さずに一緒に・・・と

        0

           

          病院に別々に保護されました。

          兄弟ではないのですが、茶白の猫は一人でいるとずっと泣いていました。

          なのでたまたま一緒にしたところ、とても静かになりました。

          やはり猫も寂しいのですね。

          是非一緒に、離すのはかわいそうなのでと言って下さいました。

           

           

          新築のお家なのですが、寛大な気持ちで受け入れて下さり心強く感じました。

          茶白は心君!(ここ君)

          キジ白は風君!(ふう君)

          今では、ここ君がお兄ちゃん気取りで居るようです。

          ほんとは泣き虫だったのに(^^)

          ふう君はそんな事は知らず、立派になったお兄ちゃんの真似をして日々勉強しているようです。

          幸せにして頂いてありがとうございました!

           

          里親決定 | permalink | - | - | - | - |

          6年前に出会った里親さん、是非また保護猫を・・・と。

          0

             

            嬉しい限りです!

            いずれ又保護猫がいたら・・・とご連絡をいただいていました。

            本当はもう少し日が経って、と言う事だったと思うのですが、申し訳ありません。

            とてもチビちゃんなので、是非きちんと育ててくれるのが分かっていたので連絡入れさせて頂きました。

            快く引き受けて頂き、無事にお家の子になれました!

             

             

            こんなに小さいのです。

            やはり経験があると安心です。

            生まれてきた命、繋いで下さり本当に嬉しく思います。

            この子がいて、ご家族にまた笑い声が増えると、三毛ちゃん(命名みこちゃん)もきっと生まれて来て良かったと感じます。

            どうか宜しくお願いいたします。

            里親決定 | permalink | - | - | - | - |

            アメショのような柄の子猫、里親さんが決まりました

            0

                

               

              少し変わった柄と色なので、直ぐに里親さんが見つかりました。

              お見合い後、次の日にはゲージを用意していただきました。

              以前飼っていた猫ちゃんは16歳で亡くなり、近くには骨壺がありました。

              新入り猫ちゃんを、これから末永くどうか見守って下さいね!

              名前は「レモンちゃん」になりました。

              2週間後に写真を送っていただきました。

               

               

              里親決定 | permalink | - | - | - | - |

              台風の前日に保護した子猫、「どんな子でも・・・」と無条件で受け入れてくれました

              0

                  

                 

                以前にも外にいた成猫を自宅に迎い入れてくれました。

                その子が亡くなり「どんな子でも・・・」と、この子を無条件で家猫にして頂きました。

                ここのお宅の先住猫ちゃんも、保護センターから来た子です。

                二匹共同じ境遇。

                きっと二匹で仲良く遊ぶ日が近いでしょう。

                「良かったね!ここの子になって」

                って話し合うかも知れませんね!

                人を見て、ずっと泣いていた子もこんなに良い子になりました。

                あの時のチビちゃんが、トイレもきちんと出来て、おもちゃで遊んで・・・と安定した生活が送れていることを嬉しく思います。

                ありがとうございました。

                 

                里親決定 | permalink | - | - | - | - |

                スーパー前に捨てられた子猫、里親さん決定!埼玉県から来て下さいました

                0

                  埼玉県の戸田市から、わざわざお見合いに来て下さいました。

                  当日は午前3時くらいまでしか眠れず、6時前には自宅を出られたようです。

                  スーパー前に捨てられた兄妹、ひとめぼれとの事で二匹一緒に貰って下さいました。

                   

                   

                  全て揃えて頂き、直ぐにトイレも出来て、何だか前からこのお宅にいたようです〜♪

                  遠くからほんとにほんとにありがとうございました。

                   

                      

                  里親決定 | permalink | - | - | - | - |

                  以前の里親さんの友人に貰って頂きました

                  0

                    以前飼っていた猫ちゃん(ミルキーちゃん)が亡くなってしまい、同じような柄の猫ちゃんがいたら・・・と待っていて下さいました。

                     

                     

                    ↑長寿を全うしたようです。

                     

                    そんな時に茶色の女の子を迎えて下さいました。

                    でも何かに挟まれたようで尻尾を怪我していました。

                    その状態で里親さんになってくださり、有り難いばかりです。

                    私達も出来るだけ健康な猫をお渡ししたい気持ちで一杯です。

                    でもやはり外で保護すると色々な事情で今回のような子がいます。

                    里親さんの自宅近くの病院で手術になりました。

                    その後元気にいるとご連絡を頂きました。

                     

                        

                     

                    手術して少し尻尾が短くなりました。

                    舐めないようにエリザベスカーラをしています。

                    名前は「サラちゃん」になりました。

                    本当にお世話になりました。

                     

                     

                     

                     

                     

                    里親決定 | permalink | - | - | - | - |

                    自宅に半年程保護していた成猫「なっちゃん」貰われました

                    0

                       

                       公園にいた頃         怪我の為自宅で保護した頃

                       

                      我が家のリフォームがありました。

                      もう10年来のお付き合いになるのですが、リフォーム仲介の女性が、我が家で保護していた「なっちゃん」を見て、「可愛い!!」と言ってくれました。

                      保護した過程を話したあと「少しお試しで飼って良いですか?」との事でした。

                      今まで飼っていた猫が高齢で1月に亡くなったとの事。

                      そんな時に丁度なっちゃんと出会いました。

                       

                      今はベッドで、「寝るよ〜」と言うと急いでベッドに来るようです。

                      ↓こんな感じで。

                       

                       

                      なっちゃんは、自分が寝かしつけていると思っているようで、その女性が眠る頃になると別の部屋で眠るそうです。

                      きちんと返事をする可愛い子です。

                      外にいた頃を思うと、こんなに幸せになりました。

                      嬉しくて・・・嬉しくて・・・。

                      里親決定 | permalink | - | - | - | - |
                      ARCHIVES
                      MOBILE
                      qrcode