浜猫ブログ

わたしたちの地域猫活動の記録です
<< January 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

去勢手術をした猫と、していない猫との違い

0

     

    ここ2ヶ月程前から現れました。

    未手術の猫の為、他の猫に喧嘩を売ります。

    今日手術を終えました。

    手術してある猫は手術後おとなしくなるので、未手術の猫にやられてしまいます。

    先日、公園の猫がこの猫に追われ、落ちていたビニールシートのような物に包まって震えていました。

    猫も本能なので仕方ありませんが、やはり可哀想です。

    少し経つと手術した後は性格も穏やかになり、他の猫とも共存出来ます。

    尿の臭いも軽減され、今よりは良い環境になる事と思います。

     

     

    捕獲と手術 | permalink | - | - | - | - |

    不妊手術してありました・・・ほっ!

    0

       

      2ヶ月程前から現れた若い猫です。

      不妊手術が済んでいるのかどうか、耳カットもない為すごーく悩んだ末病院に連れて行きました。

      手術をする前に相談、先生もお腹にメスを入れる前に毛をカットし、しっかりと傷跡を探してくれました。

      ・・・なんと手術が済んでいました。

      ということは、私達の手術した子は記録に残っているので、今まで飼っていた猫を捨てたとしか考えられません。

      酷い無責任な話です。

      まだ他の猫とは仲良くなれませんが、新入りが増えました。

       

      捕獲と手術 | permalink | - | - | - | - |

      どこからか急に現れた男の子、久し振りの去勢手術

      0

         

        近頃餌場にひっそりと現われた猫です。

        未手術だった為今日去勢手術を済ませました。

        推定7〜8歳との事です。

        どこからか渡り歩いて来たのでしょう。

        この時期、オス猫はメス猫の臭いを探しているようです。

        手術前は喧嘩も多いのか、いたるところに小さい傷跡がありました。

        手術をしてからは、臭いがしないため他の猫とも一緒にご飯を食べるようになりました。

         

         

        捕獲と手術 | permalink | - | - | - | - |

        隣の地域の境目、生後半年のオス猫去勢手術しました

        0

          目のぱっちりしたオス猫、去勢手術済ませました。

          隣の地域になりますが、色々と場所は動くので仕方ありません。

          去勢手術をすると尿の臭いも軽減されるし、性格もおとなしくなります。

          「地域猫」としてご近所の方が世話をすることになりました。

          手術後、早速毛布にホカロンを入れて小屋を作ってあげていました。

          幸せになってね!

          捕獲と手術 | permalink | - | - | - | - |

          飼い猫?野良猫?分からず・・・今日、去勢手術済ませました

          0

             

            一年程前から、この猫を近所で見かけていました。

            私が最初に出会った時は、会社帰りのOLさんが「○○ちゃーん」と言って抱っこをして自宅に向かう時でした。

            その女性に、この地域は全て不妊手術をしているので、その猫もまずは室内で飼って、ご近所の迷惑にならないようにして下さいと説明しました。その方は気のない返事で「はーい」と。

            それからもう1年以上経ちました。

            この猫が色々な場所で喧嘩をしていると、ご近所から連絡が入りました。

            やはり未手術の猫は喧嘩が多いのと、この時期サカリの声を出して歩きます。

            臭いもあります。

            結局、今でも手術はしてありませんでした。

            そして、猫も薄汚れていて近所を転々として餌を求め、飼われていないような感じでした。

            なので今日決心をして去勢手術をしました。

            本来、外猫であれば横浜市からの助成金が受け取れるのですが、こんな状態でもどちらか分からないので、助成金を受けずに手術をしました。

            もしかしたら、置いていかれたのか捨てられたのか・・・無責任な飼い主です。

            でも今日、手術をして、ご近所にはこの猫が来たらご飯をあげてくださいと連絡しました。

            猫も本能なので盛りの時期は仕方のない事ですが、これからはおとなしくなると思います。

             

             

            捕獲と手術 | permalink | - | - | - | - |

            飼い猫が棄てられ行き場がなくなった猫、保護しました。

            0

               

              私達の地域から少し離れた場所で、老人が引っ越しの為、飼っていた猫を置いていってしまいました。

              私達が捕獲に行ったのは、どのくらい経ってからの事なのか、そこのお宅は壊され平地になっていました。

              そして、その近くの飲食店の裏に猫はいたのですが、飲食店が猫が入って来て困ると近くを網で囲んでしまっていたのです。

              その飲食店に鍵を開けてもらい猫を保護しました。

              不妊手術もしていない男の子でしたので、捕獲してすぐに手術しました。

              お蔭さまでこの猫は通報してくれた女性が飼う事になりました。

              自宅にはまだ5匹の猫がいるらしいのですが、見過ごせない・・・との事で。

              良かったです。

              とてもお腹が空いていたようで、手術後もご飯をたくさん食べました。

              おばあちゃんの事は忘れて、新しいおうちで他の猫ちゃんと仲良くやっていけますよう。

              これから寒くなるので一安心です。

              飲食店の対応の悪さが・・・嫌な一日でした。

              でもあのままじゃなくて良かったと。

              そして何より、これから新しいおうちですごせるんだから。そんな良い人もいるんだよ。信じてね。

               

              捕獲と手術 | permalink | - | - | - | - |

              公園のオス猫サカリの時期になり、今日去勢手術をしました。

              0


                いつも公園に来る雄猫、2日程前から変な声で鳴きはじめました。
                この猫は前から来ていたのですが、当初は飼い猫と思い去勢手術は控えていました。
                他の猫と違い、とても慣れていたからです。

                でも最近はサカリの声で鳴く事があり、またこの猫は首に傷を負っていたため、早く病院に連れて行きたかったのです。
                今日手術を無事に終え、傷は2週間効くという抗生物質(コンベニア)の注射をしてもらいました。
                手術済の猫のしるしは、昔は耳にビーズだったのですが、すぐ取れてしまい分かりにくいとの事で耳カットになりました。

                これで少しおとなしくなるようです。
                手術をすると他の猫との喧嘩も少なくなります。
                そしてオス猫は早めに手術をしないと病気になりやすいと聞いています。
                これで一安心です。

                 
                捕獲と手術 | permalink | - | - | - | - |

                オドオドしていたオドちゃん保護しました

                0


                  2.3ヶ月前から、この近辺に白猫がいるという情報がありました。
                  捨てられたのでしょうか。見かけない猫です。
                  未手術だった為、捕獲しようとご飯をあげ続けました。
                  そうしたところ、お腹が空くと道路をチョロチョロと渡り私を追いかけるようになりました。
                  ご飯をあげても、とても怖がりでオドオドして回りを見渡します。
                  なかなか食べられません。
                  この辺りは車の往来が激しく、外で生きていけるようなタイプではなかったので我が家の家猫にしました。
                  交通事故に遭ったら、私自身が後悔してしまうので、一番ホッとしたのは私です。
                  この写真は保護当日、なんだかしょぼくれた顔していますが、少し安心したように見えました。
                   
                  捕獲と手術 | permalink | - | - | - | - |

                  やっとのことで去勢手術を終えました

                  0


                    だいぶ前から、餌場にやってくる猫でした。
                    体重が6坩未△訝砲了劼如△竿咾鮨べにくる他の猫は凄く怖がり逃げてしまう毎日でした。
                    手術をしてある猫と未手術の猫はやはり違うように感じます。
                    手術をするとおとなしくなり、他の猫とうまくやっていけます。
                    なかなか捕獲が出来なく、やっと今日済ませました。
                    これで他の猫も怖がらなくなると思います。
                    みんなで仲良く食べられますように。
                     
                    捕獲と手術 | permalink | - | - | - | - |

                    行方不明の猫捕まりました

                    0


                      40日間の間行方不明だった猫、今日やっと保護出来ました。
                      ご近所のHさんの猫です。
                      先日知り合いの方から、この猫を譲り受けたとの事ですが、自宅に連れて来て部屋に離したらトイレから逃げてしまったらしいのです。
                      当たり前です。
                      新しい場所に連れてきて、すぐに部屋に離すなどありえません。
                      いなくなってからずっと、元いた場所に戻ってしまったのかとずっと探していたようです。
                      結局離した自宅の近くの崖にいたらしいのですが捕まらず、私達でやっと今日捕まえました。
                      学んだこと・・・行方不明になった時は必ずその場所の近くにいるという事。
                      元の場所に戻るには何か月もかかると思います。
                      保護してからまず不妊手術をして蚤の処置をして、今度は確実にその方の自宅に届けました。
                      そしてゲージに入れた写真です。
                      何日もきちんと寝ていなかったせいで、とても疲れた表情です。
                      やっと安心したのか、その後は抱っこも出来るようになり元気になりましたと連絡が入りました。
                      せめて一週間位はゲージの中で生活して、その後は部屋の窓を全て締めた事を確認してから離してあげてほしいです。
                      そうすれば新しい家にも慣れるはずです。
                      私達も保護するまでとても疲れた数日でした。
                       
                      捕獲と手術 | permalink | - | - | - | - |
                      ARCHIVES
                      MOBILE
                      qrcode